Airbnbから完全撤退しました。その理由とまとめ後編

時は10年近く前に遡って。
ちょうどトランプ大統領が米朝会談で
宿泊したホテルの近くにある高級住宅街。

いま私がこれを書いてるオフィスのすぐ側に
私はお客様に招待してもらって3週間も
シンガポールにタダで滞在させてもらった
コンドミニアムが今も佇んでいます。

なにかあったら私は神社仏閣ではなく、
このコンドミニアムを見に行く。

近くには巨木が根を下ろしていて、
完成な高級住宅街にあるご神木として
今でも密かに崇めています。

「どうしてこんなに良くしてくれるんですか?」

そう聞いた私に、フランス人でシンガポールに
住む足長おじさんはこう答えました。

「良い商品を送ってくれたからだよ、それに・・」
「それに?なんですか?」
「もし、日本に行くことがあったら泊めてね。」

それを聞いて私はいつか恩返しをしようと
固く決意をしたのでしたことを、今でも
鮮明に覚えています。

しかし私は当時、田舎に住んでいて、
とてもじゃないけどこんな豪華で便利な
場所と釣り合うような家じゃなかった。

家賃5万5千円の一軒家は
スキマ風で障子も破れていて、
冬場はエアコンと石油ヒーターを両方つけても
手がかじかんで動かないぐらいのあばら家。

雨漏りがして、町内会長に
任命されたのをキッカケに引っ越したら
更地になったというぐらいのボロ家でした。

そんな中私は、クソ稼いでいたのです。
人を見た目で判断できないですよね。

eBay輸出からのネットショップを作った後、
少数ながら会社の業績はうなぎのぼりで、
次にAmazon輸出を手掛けようとアメリカに
法人を設立しようと渡米した時にAirbnbを知りました。

予約するのに承認だとかなんだとか面倒だし、
サービスアパートメントなのにロビーじゃなくて
アプリで鍵の受取とかやりとりに無駄が多い。

だけど、凄く流行ってるというので、
試しに日本だとどうなんだろと思って検索してみた。

そしたら日本人に英語を教えてるような
ホストがチラホラ出てきて、予約をいっぱいとってた。

それを見て私は脳天を撃ち抜かれたような
衝撃を受けたのでした。

(これからは転売の時代じゃない、転貸の時代だ!)

日本に帰ってからはAmazon輸出に取り組みつつ、
早速Airbnbでのリサーチを開始しました。

予約が取れているホストのリスティングを
全件データベース化して上から順番に並べてみると
とても面白い傾向がわかってきた。

(立地だ。)

ヒートマップ上に浮かび上がったのは、
人が集まるエリアに殺到する予約。

「よし、ここにしよう!」

私は本体とは別の事業部を密かに立ち上げ、
単身で東京に乗り込んで部屋探しをはじめました。

(人が泊まってない時は自分が泊まりたいな)

東京に別宅があるってなんかイイじゃん。
しかも利益まで出るなんて最高!

そんなこんなで部屋を探し始めたけれど、
さすが激戦区だけあって、検討してる間に
半日も決めかねてる間に別の人に取られてく。

あれ!全然うかうかしてらんないぞ!
物販でもそうだけど、売れる商品は一瞬でなくなる。
即断即決で決めてかなきゃいけなかった。

「よし!ここに決める!!」

最初に決めたのは渋谷区の道玄坂でした。
スタジオタイプのワンルーム。

家賃は10万円ぐらいだったけど、
敷金や礼金、家具代とかで50万はかかる。

とにかく家具代を安く抑えて速攻で出すために
ニトリで全部、注文して引っ越し作業も
自分たちでやることにした。

なんせ、借りるだけ借りといて
リスティングしなきゃ家賃垂れ流し。

いかにオープンまで迅速に持っていけるか、
時間との戦いだった。

そしてオープン当日。

「じゃ、ボタン押します!」
「オッケー!じゃ始めよう!」

密かに始まった予約開始の直後。
猛烈な勢いで予約が入って、
案の定、一瞬で年末まで予約が埋まったのでした。

そして喜んだのも束の間。
売上が青天井になっている時ほど
不測の事態は起こるもの。

「お宅に外人が頻繁に出入りしてると聞いたけど。」

突然、携帯に不動産屋からの呼び出しがあった。
菓子折りを持って翌日田舎から出向いて事情を説明する。

「云々の理由です。ご迷惑はおかけしません。」

民泊をやるのには近隣住民への配慮が
必要だと思い知らされた最初のキッカケだった。

パンツ忘れてったり酒の瓶を転がしたり、
ゴミの分別が出来てないゲストも大勢いた。

長く続けるためにも運営をちゃんとしよう。
そうやって体制を整えることに注力しました。

掃除をする時も自分の部屋の掃除とはワケが違う。
ヒトケを完全に消すぐらい、髪の毛一本落ちちゃダメ。

だから私はトイレの掃除もウォシュレットの
棒を引っこ抜いて毎回、丁寧に洗浄液で洗浄した。

ハウスクリーニングマニュアルを作って、
バイト雇って清掃をしてもらい、
2件、3件と物件を増やしていったのでした。

「もう!こんなのムリです!」

4件ほど物件が増えた頃、
スタッフが悲鳴を上げ始めた。

メッセージの対応も昼夜問わず来るし、
掃除も同時チェックインでギリギリ。

「リネンってこんだけ重いんですよ!」

そう言って、スーツケースに
パンパンになったタオル類を
私に突き出してきた。

あちゃー。。確かにこれは重労働だ。

ゴミを出すのにも曜日が決まってるので
指定日じゃない時は捨てる場所もないまま
持ち帰ってもらうこともあった。

1箇所に集約する拠点でも作らなきゃ、
これは回らなくなるな・・。

それで1つ、在庫部屋を借りた。
経費がかさむ分、物件を増やさなきゃいけない。

拡大を目指せば、止まれない。
暴走する機関車に乗り換えた心境だった。

1エリア20件として一気に増やそう。

その頃にはワンルームはライバルが増えたので、
家族需要を満たすべく、2DKや3DKにも
手を広げることになっていった。

その頃には管理組合にも頻繁に呼び出され、
なんだか他のホストを代表してプレゼンして
回るということを続けてたら界隈で有名な存在に。

ディベロッパーさんやら政府関係者さんやら
別の事業でもそうだけど、いつものごとく
大物さんと繋がることが多くなったのでした。
(仲良くしてるようで、実態は針のむしろ)

一番大きかったのが新築マンション一棟借り。
20室いっぺんに借りて修学旅行みたいな
大口契約取ろうとしたけど、これがテッペン。

そのぐらいの時期に、2020年の
東京オリンピックが決まり、
民泊が大々的に報道されるようになりました。

そこから徐々に、状況が変化していきました。

民泊に関するネガティブなニュースがある度に、
スタッフのみんなも見てるだろうなーと
指揮が下がることを心配するようになりました。

そんな中でリーダーをやってくれてたスタッフは
最後まで文句を言わずに少ない人数で
回せるようになるまで残ってくれました。

というか大半のスタッフが何も言わず
仕事を続けてくれました。

学んだ英語を活用する場があって、
ゲストも満足して喜んでくれてる。

そのお客様の声と根付いた文化のおかげで、
途中で投げ出したり不満を言うこともなく、
淡々と続けてくれた理由なんだろうなと。

これには本当に感謝しています。

しかし3年ぐらい前にニューヨークでの
民泊が短期貸しを大幅に制限したことを受け、
幹部スタッフが退職願を出してきた。

もうこの先の未来は無いでしょうと。
辞めます、と。

げ、これからどうすんねん。。

そこからどうにか続ける方法を模索したけど、
これ以上の規模拡大はムリと判断して、
私は縮小の方向にしっかりと舵を切った。

その頃ちょうど民泊の代行会社が勢力を拡大し、
民泊のリサーチツールを売り出すスタートアップも
テック系のニュースによく出てくるようになりました。

私もその土台は持っていて、
そういえば出資するという打診もありました。

でも、熟慮の末、余ったリソースを
大きく打ち出すことは辞めました。

だって、私が撤収するのに
代行だけ拡大してどーすんの。

お客様が儲かんなきゃ、
Win x Winになんないでしょ。

更新の通知が来ている物件から始めて、
まだ利益が出てる物件もバッサリ解約した。

余った家具どうすんの、と必死で計算したら、
一番オトクなのが捨てることだと判明して
声すら出なかったのを覚えてる。

タダ同然で持ってかれた。

なんとか有効活用する方法は無いだろうか。
結局ババ抜きのババを後に回すことはせず、
ここで断ち切ることが最良だと自分に言い聞かせた。

その上で働いてる人に影響が少なくなるように、
赤字でも最後まで在庫部屋は残し、
誰も立ち寄らなくなった辺りで解約した。

最初の頃に大きく出していた利益が
ここに来て役に立った。

ホントは立ち上げ期から奮闘してくれてた
スタッフが報酬アップを持ちかけてきたこともあり、
出ている利益を分配するかどうしようか悩んだけれど
最後までアップはしなかった。

ケチくさいよね、と自虐しながらも、
自らも在庫部屋で寝泊まりしながら、
倹約をアピールしてたのが最後に生きた。

どんなに頑張ってくれてたとしても、
辞めちゃったらお終いだけど、
私には後始末の責任が最期まで残る。

私の心は、以前と比べて少しだけ摩耗した。

もしかしたら簡易宿所やホテルに切り替えて、
設備投資してガッツリやれば、
上手に利益を出せる可能性はあります。

その分野にチャレンジしている人もいる。
ただ、私は降りることを決断した。

最後のゲストを見送って、
誰の都合であろうと、せっかく日本に来ようと
数ヶ月前から飛行機チケット取って予約して
日本への旅行を楽しみにしてるゲストに
迷惑を掛けるようなことだけは最後までしなかった。

それは、私の誇りです。

また、色んな意見があると思いますが、
私は日本政府の判断を全面的に支持します。

法律は日本政府だけの判断ではなく、
日本国民の総意でもあります。

記念日や嬉しいことがあった時。

私は妻と頂き物のバカラのグラスで乾杯をした。
そのシャンパンは、何よりも美味しくて、
成功者の後味がしたもんです。

いっぱい苦労をかけたんで、
いっぱい背筋が凍る思いをしたんで。

お客様に最大のコミットをしてたけど。

スタッフ、家族にも満足が行き渡るようにして、
新天地で新たな勝負をしています。

それが出来て、私は少しだけ報われている。
最後には何も残らない人が多いから。

次はもっと盤石に、そして末永く。
年始に始めた新規事業は右肩上がり。

連続起業家に、私はなる。

レベル1からでも雑魚寝からでも、
何回だって、やり直す。

目標はただ1つ。
昨日の自分を上回る。

もうスポーツでオリンピックには出れない。
ジェフ・ベゾスも超えられない。
しばらく、無力さに打ちひしがれた。

オンリーワンなんて逃げだ。
ナンバーワンじゃなきゃいけない。

過去最高じゃなきゃいけない。
でも、どうやって?

自己ベストを更新するんだよ。

そしたらあなたは、
ずっとナンバーワンだ。

Airbnbから完全撤退しました。その理由とまとめ前編

「まあなんか変な表現ですけど、
 さすがの引き際判断ですよ笑」

最後のゲストをちょうど朝に見送って、
Airbnbから完全撤退が完了しました。

私は一時、日本有数の稼働物件を持つ
日本トップクラスのホストでした。

本日15日から民泊新法が施行される中、
数日前からホストは阿鼻叫喚のキャンセル祭り。

累々と築かれた売上の消滅は
終わりの始まりを認識するのに十分だった。

数ヶ月前から民泊をするためには
住宅宿泊事業の届出が必要になって、
管理画面に許可番号の入力が必要になった。

私は全ての予約を14日までに
設定するように指示し、その後の
予約を全てクローズした。

しかしリスティングを非公開にして、
15日以降も今ある予約を消化してから
退去の届出をしようとしていたホストは
数日前から始まったキャンセル祭りに驚愕。

観光庁観光産業課長通知の大号令は、
届け出番号や許認可がないホストの物件を、
すでに確定済みの予約であってもキャンセル
しなければならない旨の最終通達だった。

これを受けてAirbnbは11億円の基金を設立。
3兆円の時価総額で来年にも上場を目指しているためか
火急的速やかな対応でそこら中が黒煙を上げています。

届出事項に不備のあるリスティングに対し、
現在入っている予約に関してもゲスト到着の
10日前の分から順番にキャンセルしてるとのこと。

船団で海を渡って上陸した兵士たちが、
次々と帰路で行き倒れている。

しかし私と共に、幾多の困難を乗り越えてきた
同じく日本有数の売上を誇る友人のホストは
まだ対岸で、その無双の槍で戦い続けている。

ロープレのゲームに例えるならレベル89。
ラスボスはもう既に倒し、裏ボスに挑んでる。
敵は皆、狂ったように強い。

全国に58000件あったリスティングは
55000件が削除、残り3000件で
巨大な宿泊需要を総取りしている。

生き残れば3割増し以上の価格で売れ、
取った予約で先行投資の回収は軽く
3ヶ月以内に収まり極大の利益が出る。

もしくは全予約がキャンセルになり、
即カラ家賃を払って赤字撤退するか。

「僕はこれしかやってこなかったんで。」

撤退を決めたことを告げたあの日、
彼は私にそう答えたことを覚えている。

あれだけたくさん居て賑やかだった在庫部屋。
待機所兼、シーツ類の交換場所や鍵の受取場所として
一時期は都内に複数箇所配置するほど賑わってた。

全部無くした私は、脱力感に襲われていた。
無力だなあと。でも長い人生法律が
決まったからにはそれに従うと決めている。

しかし彼はここまで来てレベル1からまた、
別のゲームを始められないですよと言って、
彼は持ちうる全ての力量を注ぎ込み、
問題解決に挑んでいるのでした。

その後ろ姿は勇ましくもあり、
寂しそうでもある。彼の背中は
私に雄弁に語りかけた。

起死回生の一発を「また」私に見せてくれよ。

そう、とにかくこのビジネスはどこから
矢が降ってくるか分からないぐらい
無理難題が続くものでした。

それを全て跳ね返して、私達はここまで来たのです。
強靭な精神力と体力がなければできない所業。
しかし、その見返りは大きかったと信じてます。

深い話しは・・、明日につづく。

airbnbのアカウントに急にログインできなくなった!その原因と対処法

先日、突然airbnbのアカウントにログインできなくなるということが起こりました。

アカウント復活までに2日かかり、直近で滞在予定のゲストに連絡を取るのに苦労したり、当日予約が入ったのにアカウントにログインができないために予約の受け入れができず、予約の成約を逃すという悔しい思いもしました。

結局原因は小さなことだったのですが、アカウント復活までにもっと早く要点を抑えて対応できていれば無駄な時間も省けました。

今後、あなたが困った時のためにもその時の経験をシェアさせていただきます。

 

 

アカウントにログインできない?

前夜まで問題なくアカウントにログインができて作業ができていたのですが、
朝9時、いつも通りメールアドレスとパスワードを入力してログインしようとすると、突然こんなエラーが表示されました。

そして、その後は何度入力し直してもこんなエラー表示が出てはじかれてしまいます。

私はFacebookやGoogleアカウントとairbnbは紐づけしていないので、今までそちらからログインはしたことがありません。何かがおかしいです。

以前airbnbのアカウントがハッキング被害にあったことがあります。

その時は第3者にパスワードを書き換えられたことがあったので、その時の記憶がよみがえり一瞬青ざめました。

しかし、アカウントに何かしらの変更が加えられた場合は、登録しているemailアドレスやSMSに何かchange notificationのメッセージが届くはずです。

まずメールフォルダを確認しましたが変更に関するメッセージは届いていません。

また、何か規約に引っかかったのでアカウントサスペンド、というようなairbnbからの警告なども届いていないのでまずはほっと一安心。

airbnbは時々バグが起こったり、ログイン時にエラーが起こったりするときがあります。

キャッシュを削除してみたり、クロームからのログインをIEからのログインに変えてみたり、そういうことで解決する時もあるので試してみましたが、今回は効果なしです。

たいていの場合は少し時間をおいてトライすれば復活するので、「お昼過ぎまで様子をみよう」とそのままにしておきました。

 

4時間たっても状況が変わらない!

お昼過ぎになり、再度トライしてみましたが状況は変わりません。

何かairbnb側でシステムメンテナンスやエラーが起こっているのかもしれない、とGoogleで情報を探しますが、特にバグが起こっているというような声は見あたりません。

もしかしてこちら側の問題なのか・・・?とここでairbnbに問い合わせをすることにしました。

 

airbnbに電話

airbnbの連絡先は、こちらになります。

IP電話からかける場合などで0800のフリーダイヤルにかけられない環境の場合は、上記の国外からかける場合の番号の国番号などを外し、03-4580-0999になります。その場合は通話料は有料です。

まずカスタマ―サポートへの連絡先の情報があまり一般的ではなくなかなか見つからない!

連絡先を見つけて上記の番号へ電話をかけると自動音声が流れ、airbnbに認証済みの電話番号と#を入力するように言われます。入力を完了すると、「担当者に順におつなぎします」といったメッセージが流れた後は、延々と音楽が流れます。

以前からサポートに電話がつながるのには時間がかかる、とは聞いていましたが本当になかなかつながりません。

途中で、「英語の担当者の場合は比較的早くつながります。ご希望の場合は1を押してください」とメッセージが流れます。

英語で説明が可能な方はここで1を押したほうが早いですね。
私は日本語希望でそのまま待っていました。

結局オンフックのまま他の作業をしながら1時間程待ったところでようやく順番が回ってきました。

状況を説明すると、まずは本人確認のため、下記の情報をくださいとのこと。

現在ログインが出来なくなっているアカウントの

・ご登録のお名前フルネーム
・生年月日(西暦で)
・メールアドレス または電話番号
・お支払い方法 (クレジットカードの場合:カード会社様+カード番号下4ケタ)
       (Paypalの場合:Paypalにご登録のEmailアドレス)
    or
 お受取方法 (銀行口座の場合:口座番号下4ケタ)
       (Paypalの場合:Paypalにご登録のEmailアドレス)

上記の情報を伝えて本人確認が完了。

担当者にアカウント情報を確認してもらいましたが、特にairbnb側で見たところアカウントにロックがかかっている形跡もなく、問題なく動作しているようですとのこと。

「でも朝からログインができないので困っているんです。」と言うと、再度詳しい状況を確認してみますので、今から登録のメールアドレスにメールを送るので、そのメール宛に再度上記の情報を送ってください、とのことで電話が終了しました。

response@airbnb.com
というメールアドレスから、対応をしてくれた担当者から同じ内容のメールが届く。

必要情報を入力して、返信をしました。

→この時点で夕方17:30。
この時、私の失敗はカスタマーサポートの電話窓口は夜間はやっていないだろうとの思い込みでした。

きっと18:00頃までしか電話での問い合わせはできないだろう。でも必要情報を送ったのですぐに対応してくれてアカウント復活してくれるんだろう、と考えていました。

また、1時間粘ってようやくつながった電話を先方の言う通りに切ってしまったことも失敗でした。「このまま待っているので今調べて問題解決してください」と粘るべきでしたね。

 

翌朝9:00 アカウントがまだ復活していない

一晩おいたのでもう復活してるかな~、とログインを試してみましたが、昨日と状況は変わりませんでした。

メールの返事も来ていないので、昨日のメールへの返信という形で「今の時点でまだログインができません。早急にご対応をお願いします。」と連絡。

 

しかも当日予約が入ってしまった!

今日チェックインの予約が入ったということがメールからわかりましたが、アカウントにログインして「承認」ボタンをクリックしなければ予約を受け入れることができません。

サポートに電話をするも相変わらずつながりません。

 

airbnbのコミュニティでログイントラブルについての情報を収集

community.airbnb.com…

過去の履歴で、今回と同様にログイン時にはじかれてしまうが、シークレットモードでサイトを開くと開けた、という情報あり。
試してみましたが今回の件では効果はありませんでした。

どうしても復活しない場合は、パスワードの再設定が効果ありとの情報もあったので、トップページで「パスワードをお忘れですか?」をクリックして、再設定していきます。

確かにこれまで何度かこの方法で改善したことがありました。

しかし、今回は手順に沿ってパスワードを変更しようとすると、503エラーが表示されました。

503エラーということは、airbnb側のサーバーにアクセスが集中し、サイト自体がつながりにくい状態ということ。
BBのサイト自体が重くなってしまっているのでしょうか?

何度か試すと今回は下記のエラーが表示され、パスワードの変更もできない状態になってしまいました。

 

Downdetectorで確認

downdetector.com…

こちらでは今airbnbで何かエラーが起きているのかどうか、そういう声があるかどうか確認をすることができます。

しかし、今はグラフの波も穏やかな感じで特別目立ったエラーレポートはなさそうです。

Downdetectorの詳細を知りたい場合は、以下の記事をご覧ください。
ネットサービスの障害概況をリアルタイムで確認できる『Downdetector』

 

14:45 カスタマーサポートよりメールにて返事アリ

この時点でメールの文面からカスタマーサポートが24時間対応(夜間は英語のみ)ということを知ります。

じゃあ夜の間に電話して解決してもらっておけばよかった!
電話も夜のほうがつながりやすかったかもしれない。

 

15:10 担当者より直接入電、アカウント復活の連絡

しかし、作業をお願いしているSOHOさんが電話を受けたため、何が原因でアカウントにログインができなかったのか、何の対応をしてもらったために復活したのか、理由が全くわからず。

また、実は私は複数のアカウントを管理しているのですが、今回そのうちの1件だけが復活しており、他のアカウントに関しては状況が変わっていませんでした。

電話の後に、下記のメールが届きました。

しかし、昨日、この担当者からの指示ですべてのアカウント分についての情報をメールで連絡しており、これだけ時間をかけて1件しか対応してくれないということは何事ですか?と怒りメールを送信。

 

カスタマーサポートへ電話

しかし、音声メッセージさえつながらず、ツーツー状態。
サイトも503エラーが頻発していたので、問い合わせが集中していたのかもしれません。

何度もかけ直してようやく自動音声につながりました。昨日と同じ手順で電話番号と#を入力、オンフックのままで待ちます。

今度はつながるまでになんと2時間かかりました!

 

18:00 ようやく順番が回ってきた

昨日からやり取りをしている担当者とは違う担当者につながったのですが、「今日はアクセスが集中して電話の回線が悪く、プチプチと途切れてしまって聞き取りにくいので時間がかかるので申し訳なく、、」とメールでのやりとりを勧めようとします。

2時間待ってつながったこの電話。
次に電話をかけてつながるのはまた2時間後になるなんてたまったもんじゃない!と思い、

「時間がかかってもかまいません。昨日の朝からもう2日解決しないんです。サポートの電話もなかなかつながらないし、この電話で解決してください!」

と食い下がると、

「先ほどメールをいただいた方ですね。。。お待たせして申し訳ございません」

とのこと。

担当者は違うけどメールアドレスは共通なのでみんなが共有して見ているんだということ、電話はつながらないけどメールは見ているんだ、ということがわかる。

これまでの状況を再度説明、アカウント状況の確認をしてもらい、ようやく原因がわかりました!

 

今回の原因

私がairbnbにアカウントを作った5,6年前当時は、確か名前のところはフルネームではなくニックネームで登録できたんです。

当時の登録内容から特に変更することもなくここまできたのですが、いつからかプラットフォームの登録フォームが変わり、1カラムだった名前の入力箇所が、「First name」「Last name」の2カラムになっていたようです。

それで、私の登録のニックネームは「First name」のカラムに自動的に反映されており、「Last name」のカラムは空白状態になっていたようです。

ログインできていた木曜日の夜までは、それで問題がなかったのですが、その後翌日の朝にログインしようとするまでのどこかの時点でairbnb側の表示方法のロジックが変わったのでしょうか、空白状態だった「Last name」のところに自動的に「**」という記号が入力されている状態になってしまっていたのです。

airbnbの担当者いわく、アカウント名やパスワードに記号が入っているとairbnb側で文字化けしてエラーが起こる可能性があるとのこと。

こちらでは「**」なんて入れていないので、空白が「**」に文字化けして表示されてしまったのかもしれません。

何か表示方法を変更したのですか?と聞いてみましたがシステムサイドのことはカスタマーサポートでは管轄外なのでわからないとのこと。

とにかく、アカウントにログインできなければ自分で修正もできないので、電話で登録情報を修正してもらい、その場でアカウントに問題なくログインできるようになったことを確認して、ようやく無事に解決しました。

 

教訓と今後の対策

カスタマーセンターはなかなか電話がつながらないので一度繋がったらスピーカーにしてオンフックで待っておくほうがいいです。

なかなかつながらないのでかけなおそうと切ってしまうと、また順番待ちの列の最後に並ぶことになってしまいます。

無料のフリーダイヤル(0800)と、有料の電話番号(03)今回はどちらにもかけましたが、どちらも変わりなく待ちましたのでつながりやすさにあまり変わりはないかもしれません。

それなら無料のフリーダイヤルにかけるのがいいですね。

カスタマーサポートは24時間対応なので、解決するまでしつこく連絡して、一度繋がった電話は切らない、という意気込みが大事です。

そうは言っても、メールはちゃんと見てくれているので、メールでの督促は効果的だと感じました。

また、今回は日本語対応の担当の方にこだわってしまいましたが、急いでいるなら英語対応の担当者の方に挑戦してみるべきでしたね。

以前英語のサポート担当者にトライした方によると、英語の担当者には比較的電話もつながりやすく、わかりづらい部分は何度も丁寧に説明してくれるそうです。

記号やスペース、機種依存文字は文字化けの可能性があります。
今は問題がなくてもどこかのタイミングで表示されなくなる可能性があります。

アカウントやパスワードにそれらを使っている場合は早めに修正しておいた方がいいです。

開放か、閉鎖か。グローバル化はどちらに転ぶ

トーマス・フリードマンが「フラット化する世界」という
書籍を出したのが2005年のことで、
私がこの本を読んだのは2006年だったと思う。

この本については何度か書いたことがあるけど、
趣旨はインターネットなどの通信の発達でと
中国やインド等の新興国が経済成長して
世界は同じ土俵で競争する時代になるって本でした。

それを読んだ私はグローバル化ってすげえなと。
確かに国境は無くなって1つになるだろってワクワクした。

あれから10年。現実はどうなっただろう?

EU残留か離脱かで真っ二つに割れてるイギリスと、
米国最優先とTPP反対を公約にするトランプ氏。

どうも世界はフラット化する一方で分断されてる気がする。

世界中の人が自由に行き来することを
歓迎する人もいれば反対する人も同じくらいいるってこと。

韓国や中国に行った時、
「本物より丈夫なニセモノだよ!」って店の人が叫んでた。
あの時は面白い冗談だと思って笑ってた。

そんなもん日本に持って帰ってヤフオクなんかで
売っちゃった日には大変なことになる。
それが他の国では露店で普通に売ってるのが当たり前。

逆に日本はルールが多すぎて息苦しくなる時がある。

路上喫煙禁止、公園でボール遊び禁止、ゴミの分別、
町内会には入りましょう。法律守りましょう。
ニュースは悪い事すると捕まりますよって脅しばっかり。
外国人には逆に、面白い冗談だと思われています。

でも、そのおかげで日本の治安は世界でも群を抜いて高い。
日本人が大事にしてることは何かってことに気付かされる。

それはマナーや規律であったり、
安全・安心だったりする。

以前、安倍総理大臣が「美しい国日本」って
いう標語を掲げてたけれど、まさにそれだなと。

日本も開放路線には進んでるけれど、
グローバル化の是非について、
いま真っ二つに割れています。

イギリスとアメリカにあって、
日本には無いもの、それが移民問題です。

なんでイギリスはEUから離脱したいのか。
トランプ氏の過激な発言がウケてるのか。
日本人の9割以上が意味分かんないでしょう。

これは過渡期だ。
世界中が、同じ問題に直面してる。

でも私は日本に住んでるので、
日本が決めたルールには従います。

その結果世の中が、どっちに転ぼうとも。

3674d73f

語学力が劇的に向上する方法とは

英語を話せるようになった人の中で
いちばんユニークだった習得方法が
映画のセリフを覚えて上達したって人でした。

世界中をバックパック背負って旅してる。

んじゃ、どうやったのかというと、
普通に字幕付の映画を見てるだけじゃダメだそうで。

でも、まず最初は普通に字幕や吹替で
映画を楽しく見てみるそうです。

好きな映画なら2・3回は楽しめるはず。

その後は字幕を英語に変えて、好きな決め台詞が
音が聞き取れるまで繰り返し再生します。

それを毎日繰り返した後に、
今度は声を出して同じペースでしゃべってみる。

それが出来るようになると、他の映画も
普通に字幕無しで見れるようになるんだって。

そうなったら実際に海外にも行きたくなって、
あれどこだったかなあ、無一文でどっかの国で
農園の収穫とか手伝いながら暮らしてたとか言ってたなあ。

ということで実際やってみようと思って
Amazon Videoで007のスカイフォールを
ダウンロードして見てみたけど・・

本編そのものが長い(苦笑)

1.もっと短くて翻訳も日英両方ついてて、
2.自分自身も興味を持てる内容で、
3.聞きたいフレーズだけ繰り返しできる

そんな動画サイトみたいなもんはないかなーと
探していたら、ありました。超身近な所に。

まず、この動画を騙されたと思って見てください。
超面白いです。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/7r8d…

この動画はTEDという世界的講演会を主催している
カンファレンスの動画で、無料で視聴ができます。

この動画の登壇者は、Airbnbの創業者である
ジョー・ゲビア氏です。

このサイトのコンセプトが好きなんですよね。

昔、シンガポールで初めてお客様に招待してもらった時、
他でも自宅にタダで泊めてもらった時のことを
いつも彼らの創業物語を聞く時、思い出します。

「どうしてそんなに良くしてくれるんですか?」

お金もなくて、右も左も分からない土地で
お世話になった人に聞いたらこう応えられた。

「ナントカeach other(お互い様だよ)」

で、もし日本に行くことがあったら泊めてねと。

それから2年ぐらい経って、
それから日本に来ると連絡があったお客様は
色々案内してあげられるようになったんですよ。

そして、Airbnbのことを知りました。
あなたが知る、ずっと前から。

話しをTEDに戻すと、このサイトの動画を再生すると
右下に「Subtitles」というのがあって、
ここで言語を選択できます。

次に、右下隣のTrascriptというので
日本語訳がテキストで動画の下に現れます。

これ、再生したいフレーズをクリックすると、
そのフレーズから動画が再生されるんですよ。
これが超画期的!

最初は日本語訳で何回か見て、
次に英語字幕に直してテキストを見てると
自然と音が耳に入ってくるようになります。

内容がテキスト見なくても分かるようになったら
ダウンロードすることも可能です。
映像付きでも、音声のみでも選択可能。
外でもパケット代気にせず安心ですね。

最後にTEDであなたが登壇してるかのように
声に出して一緒にしゃべることができたら完璧。

動画の時間は16分ぐらいなので短いし。
いやーこんな便利なものってないわと。

絶対やってみるべし。
オススメです。

160408

セミナー早期締切と、無料で利用可能に

先日から募集を開始しているAirbnbリサーチセミナーですが、
人数を限定するため、かなり早めに募集を終了します。

終了日は4月14日ということにしました。
ちなみに延長は一切しません。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/39nz…

開発体制を3名に増強したことで、ちょっと楽になった。
(最初からそうしろよと言う声もあったけど・・)
プロトタイプは既に私が作りましたが、
ここからはそれぞれの専門家に任せてスピードアップします。

あとは、会場にお越しいただいた方について、
最初は実機を見せるだけにしようと考えていましたが、
モニター会員を当日募集します。

ちなみに、モニター料金は当面の間「無料」にします。

納得行くまで作りこみたいので、どんどん
バージョンアップしますがそれまでの間は
無償で提供することにしました。

機能面の制限はある程度は設けてあるのですが、
プロ版の機能を使えるようにします。

あとはしばらく開発に力を入れて
要件定義なんかの仕上げをやっちゃうと
基本的には待ってることが多くなるので、
一度パーっと遊びたいと思ってます。

遊ぶといってもビジネスですね。

暖かくなってきたし諸国周遊をしたいなと。
特に注目しているのが中国で、展示会にも
会社として出店をする予定です。

しばらく篭もりきりだったので
もうしばらく頑張って(ここ数ヶ月ほとんど寝てない)、
あとは来月は遊び半分仕事半分で過ごそうかなと。

その成果をまず、セミナーでお見せしたいと考えてます。
ということで、楽しみにしててくださいね!

19409207971_539d4b5d92_z

データで見る爆買い、爆花見、爆宿

春ですね。昨日はお花見日和で桜を
見に行った人も多いはず。

私も見に行ってきました。
とにかく子供のテンションが上がってしまって
肩車したり走ったり、屋台で買い物したりと
おおはしゃぎで、付き合うのがとても大変でした。

4月に入ると外国人観光客は一気に増加します。
爆買いの次は爆花見、爆宿というとおり、
この「爆」需要の勢いがすごい。

確かに花見をしていても、外国人が増えました。
特に中国人の人って日本人と同じ美徳を持ってるというか、
桜を楽しむ習慣があるので相性が良いです。

東京では花見客の半分が外国人だと
上野観光連盟の担当者が言ってたそうなので、
Airbnbの上野近辺をリサーチしてみました。

売上の高い順に浅草近辺のホストを並び替えてみたら、
以前から注目してた、なんと、アレが出現。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/705f…

アレというのは、Sakura houseのことです。
ちなみにこの物件の3月の推定売上は474,449円。
エリアランクは8位でした。
スーパーホストにも昇格してますね。

Sakura houseは外国人専門のゲストハウスを
運営していて、1泊あたり3000円とか
比較的安価な宿を提供していた会社です。
www.sakura-house.com…

その他にもSakura hotelというのがあります。
www.sakura-hotel.co.jp/…

実はこれの他にも1年ぐらい前から
ウィークリーマンション系の会社が
Airbnbに参入したりしてたのですが、
ほとんど売上が上がっていませんでした。

部屋をそのままAirbnbで運用してたことや、
対応の遅さがその原因です。

ただ、今回Sakura houseはしっかり
Airbnbの仕様に合わせてきた感じがありますね。
ただし、エリアの選定に若干ミスがあります。

中国輸出の方もタオバオでの
直接取引が動き出しました。

ほとんどが世界中から輸入して中国国内で
販売しているバイヤー的存在の会社です。

中国人はモノだけ見ても信用しないらしく、
日本で購入したことを証明する写真を、
購入先会社のロゴと一緒に撮っておくってくれと。

フランスや他の国から注文を取る時も
同じようにしているらしく、
「あるだけください」という注文が多いです。

ということで、「爆買い、爆花見、爆宿」が
三拍子揃ってすごいですね。

目が離せない。

16470487326_c14cb6f90a_z

募集開始。私が開発したツールはこれだ

私が作ったツールとは何か。
それは「Airbnbのリサーチツール」です。

民泊については外国人観光客の増加で
宿泊施設が不足しているだとか、
4月から法改正が行われるだとか
大きな動きがあって目が離せません。

そこで私が注目したのは一点。
「Airbnbホストの売上」です。

Airbnbのホストが運営している
物件1件ごとの月間の売上が分かれば
あとは推定家賃を引けば粗利が出る。

その周辺ホストの売上の平均を出せば
確実に収益の出るエリアが見える。

つまり、町内まで絞り込んで
どの地域の物件が一番売上が出てるか
分かったら面白いだろうなーと。

そんなことできるんだろうかと
最初は半信半疑で開発をはじめて苦心の末、
遂に再現することができました。

しかも、「過去1ヶ月間の売上」を
全物件1つ1つ出すことができた!

こんな感じ
air001

603660円
602966円
591543円

と数字が並んでいるのが分かるでしょ?

これがホストの過去1ヶ月間の売上データです。
数百ページあってソート自在です。
Learn moreからAirbnbのサイトに飛べます。

このプログラムが動いた瞬間、
ゾワゾワと鳥肌が立ちました。

他にもいろんな機能を搭載したり
拡張したり現在でもしてるんですが、
鼻血がでたのは、集めた情報を並び替えた時。

つまり収集した全ホストの物件売上を高い順に
並び替えてみた瞬間でした。

なんと!月間の売上が200万円を
超える物件がゴロゴロと出てきたんです!!
(最高売上400万円でした)

これを見た瞬間、3秒でパソコンを閉じました。
パタリ。これはヤバすぎる(゜Σ゜)

どう考えたって1物件で
利益100万以上出てるでしょこれ。。

しかも一覧で出してみると、
売れる間取りや地域、インテリアなどの
パターンが一目瞭然。

それだけではありません。

さらに詳細に分析すると
確実に収益の出る物件の理想像が
ズドーンと私の目の前に浮かび上がってきたんです。

つまり、私が作ったツールをあえて言うなら

「オークファンのAirbnb版。」

物件1つ1つの過去の予約確定売上を
リサーチできる究極のツールとなりました。

さすがにこれを作っている時は
何度も心が折れかけて最後は蕁麻疹まで発症しましたが、
収集するたびにどんどん角度の高いデータが
出現してきて非常に楽しかったですね。

ということで、このツールを自ら開発し、
分かったことをまとめたセミナーを
開催することにしました。

Airbnbリサーチセミナー
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/39nz…

私はこれでAirbnbを丸裸にしました。
詳細を知りたい方はセミナーにお越しください。

動悸が止まらない。

謹賀新年。今年の重要事項と10年計画がズシリ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

1年の計は元旦にあり、ということで
今年1年の年間計画を立てていきましょう。

まず、重要日程の確認です。

繁忙期の確認を前もって行っておくことで、
気持ちの余裕を持つ時間を作りましょう。

まず、1月は中国タオバオの年末セールがあります。
去年は1月16日から始まったのでかなり早めのタイミング。

「超級淘宝年貨節」(淘宝年末商品スーパーセール)
という名前だそうです。

中国の旧正月にあたる春節があります。
2016年の春節は2月8日(月)
休みは2月14日(日)までと非常に長いです。

また、2015年の旧正月は2月19日だったので
今年の春節はタイミングが早いですね。

タオバオでの売れ筋はチョコレートやビスケット。
日本のお菓子系が非常によく売れています。

年貨シーズン待ったなしですね。

2月はイベントは特にありませんが、
プラットフォームが変わります。

Amazonでは2月18日からFBA手数料が変わります。

具体的には
Pick & Pack Fee(出荷作業手数料)、
Weight Handling Fee(発送重量手数料)
が値上げされます。

Monthly Inventory Storage Fee(月間在庫保管料)
も3月1日から値上がりします。

利益計算の見直しを今から行っておきましょう。

eBayでは2月20日から
セラースタンダードが変更されます。

ディフェクトレートに注意して
今から備えをしておく必要があります。

年中盤はeBay春のアップデートがあって
手数料が変更になるでしょう。

また、民泊問題の方向性が明らかになります。
方向性は前向きですが具体的には小・中・大規模ごとに
現実的な対策を講じる必要が出てきます。

小規模とは自宅の一室、
中規模とは民泊専門の一室貸出、
大規模とは一棟借り上げです。

春先から夏頃までは少し落ち着きます。
9月頃から年末商戦の準備を始めましょう。

11月から本格的なホリデーシーズン到来です。
ここで歯を食いしばってガツンと売りましょう。
私が最も在庫を積むのもこの時期です。

ということで、こうやって年間スケジュールに
落とし込んでみると、2016年も
あっという間の気がしてきますね。

個人的には伝えたいという気持ちが
非常に大きくなってきました。

自己投資をして伸ばしたいスキルは
1.サバイバル言語能力(英語・中国語)
2.プログラミング

上記の2点です。
教科書通りである必要はないので
「ビジネスで稼ぐ」ことに特化して
必要な部分だけを伸ばしてあなたにも
その方法をシェアします。

書くことに加えて動画で伝えることにも注目します。

文字や画像は正確に情報を伝えられるのと、
情報量は短時間で多く手に入りますが、
感覚的なもの、感情的なものを伝えるのが不得手です。

動画は「ここをこう」といった言葉にできない説明や
「笑顔」などの感情を伝えることが出来ます。

声が出るようになったので動画で限定公開の
ビデオレターを撮りまくってますが、
一般公開も視野に入れて検討します。

記事の中に映像が入る頻度も上がるでしょう。
ウェビナー、実況動画、印象動画、旅動画など
やってみるとジャンルによって撮り方も異なります。

これらのスキルと自社で持ってるスキームを
最大活用して売上に固執せず
「丁寧で良い仕事」を心がけます。

情報発信に関してはネット黎明期の1998年から
現存する最古にして最強のウェブサイト
「ほぼ日刊イトイ新聞」をモデルにします。

ほぼ日手帳といえば分かる人もいるかもしれません。
糸井重里さんが立ち上げたサイトです。

ほぼ上場企業レベルにして超優良企業。
天才糸井重里が成し遂げた業績は
売上高30億円にして純利益3億円。
利益余剰金は累積17億円に達しています。

私の会社は無借金経営でありながら9年目にして
マザーズ上場企業レベルの業績まで成長しました。

他人資本を入れず、急成長を良しとせず、
今後10年間で、ほぼ日レベルの会社にしたい。
また、今年は自ら前線に立ちビジネスを行います。

そして、ほぼ日が震災以降気仙沼の事業を行っているように
儲からなくても世の中に対して
意義のある事業も行っていきたいです。

ということで、本年も目まぐるしく始まりますが、
あなたの成功が1番、私の成功が2番です。

今年は隠したい気持ちを捨て、初心に還り、
どんどん広げていく年にしていきます。

本年も一年、よろしくお願い致します。
新年なので気合が入ってますよ。

16165037956_76dbbb6b14_z

民泊について長々と意見を述べます

2020年に訪日外国人2000万人の目標を
前倒しで達成する見込みの日本。

日本に来る外国人の民泊ニーズを見ると、
一部の都市に集中していることが分かります。

私もよくホテルは利用するけれど、
確かに東京と大阪に限って言えば、
1週間前でも中々予約ができません。

都内のアパホテルですら、1万円を超えてます。
訪日外国人の影響が顕著になってきました。

東京、大阪、京都などを結ぶゴールデンルートは
特に中心部ほどホテルが見つかりにくい状況です。

これは逆の立場に立つと分かります。
例えば、あなたがニューヨークに行く場合。

ニューヨークにはカーネギーホールっていう
有名なコンサートホールがあって、
世界中の有名なアーティストが演奏をしてます。

もし、ニューヨークまでコンサートを
見に行くことになった場合、
ホテルはカーネギーホールから
真っ先に徒歩圏内を探してみるはずです。

値段が高すぎたり、埋まってたりして
予約が取れなかったら少しずつ半径を広げます。
郊外まで出てしまうと、ため息が漏れるでしょう。

そんなこんなで、わざわざ目的地から離れて
遠くに泊まるニーズはほとんどありません。

だから観光のニーズは一極集中になる傾向があります。

さらに私は以前、地元旅館のネット集客を
任されているのでよくわかるのですが、
通常賃貸と違って、繁忙期と閑散期がはっきりしてます。

この12月は忙しいけれど、全体的に
1月に入ると予約の集中も落ち着きます。

この一極集中というのと、季節ごとに需要が変化するのは
ホテルの運営上好ましくありません。

昔驚いたのが、イマドキ包丁一本サラシに巻いて
繁忙期だけ手伝いに来る放浪の板前さんがいたことです。

ワケありの仲居さんがフラッと訪れてきて、
繁忙期に泊まりこみで手伝ってもらって、
閑散期に出て行くということもザラにありました。

こういう人達によって柔軟に運営出来てるんですが、
忙しい時には人手が足らず、ヒマになると
人手が余って綱渡りも多いんですよね。

特に地方にはその傾向が顕著に現れます。

そこでこの格差を埋めるために国が力を入れてるのが
1.東北地方への誘客
2.農家民宿
3.イベント民泊
この3つです。

東北地方全体で見ると震災前に戻っていますが、
福島などの被災地はまだまだ道のりが長いです。

次に農村民宿ですけど、これは
過疎地域での農家の収入を増やすことが目的です。

最後のイベント民泊は「なんでやねん」と
思った人も多いと思うけど、
嵐やEXILEのライブがある日は民泊OKになりました。

これはライブがある日の宿泊施設の部屋数が
2万5000室なのに対して、ライブ中は
倍の5万人が訪れることになるからです。

ホテルや旅館っていうのは箱の数が限られます。
ネットビジネスと違って受入人数の天井が
決まってるんですよね。

なので、急激に伸びてしぼむ所こそ、
民泊を活用してもらいたいんです。

ところが、この3つの分野は
明らかにニーズそのものがありません。

ライブが終わって知らない人の家に
帰って泊まるなんて私はイヤだ(笑)

ビジネス目線で考えると、短期ニーズごときでは
慈善事業でない限り上手く行かないでしょう。

ということで、民泊問題の天王山となるのは
外国人のニーズが集中する都市部をどうするかに
的が絞られることになります。

ドル箱になっているこの都市部に、
鳴り物入りで入り込んだAirbnb。

多くの人が、マンションの一室を借りて、
それを訪日外国人に貸し出しています。

利害関係者がたくさんいるので、
全員がWinになる方法を考えなければなりません。

まず、国としては税収の問題が最初に浮上します。

マンションの一室を借り上げて転貸した場合、
その人が個人なら、その収入を申告してるのか
という部分が一番に上がってくるでしょう。

お金を払っていれば良いかというとそうではない。
知らない人が短期滞在するということは、
近隣住民への配慮や管理組合の同意が必要です。
ゴミ出しや騒音には気をつけなきゃいけません。

さらにホテルや旅館の側から見ると、
ドル箱ニーズをかっさらわれるのは
気持ちの良いものではありません。

当然、旅館業法の許可を取りなさいという
圧力が強くなっています。

つい先日、民泊を簡易宿所に分類する
というニュースが出てきました。

簡易宿所というのは、旅館業法の中で
ホテル営業、旅館営業に並ぶ許可の種類です。

しかし、この旅館業法は旅館業法そのものは
そんなに難しいものではないけれど、
付随する建築基準法と消防法が問題なのです。

特に建築基準法にお金がかかります。

一番問題になるのが既存不適格で、
建てた当時と法律がかわった場合に
今の耐震基準や耐火基準に合わせる
工事を行わなければならない点です。

これが100平米未満の場合は用途変更は不要だけど、
ほとんどのケースで工事が必要になるでしょう。
工事の金額単位は、そりゃ家建てるレベルです。

また、行政レベルでも対応が異なります。
過疎地域は簡単にするし、集中地域は難しくする。
許可を取らせるのもサジ加減です。

では旅館業法の適用除外となる
特区法はどうなんだということになります。

東京と大田区が先行した民泊条例は、
滞在期間が7日以上の場合、
空き家やマンションの空き部屋を
宿泊施設として提供する民泊を認める計画です。

来年1月からこの民泊条例は始まる見通しだけど、
Airbnbのボリュームゾーンは2日~7日なので、
そもそもこの条例自体が民泊ニーズにマッチしてません。

いろんな情報が飛び交ってますが、
はっきり言って、ほぼ全部がガセネタです。

ホワイトでもブラックでもなく、
適法でも違法でもなく「ただいま勉強中」なのです。

国としては、税収を優先するか
秩序を優先するかが焦点になってくるでしょう。

税収を優先するなら特区法の要件とエリアの緩和。
秩序を優先するなら旅館業法の見直しです。

今、現行法に当てはめると大混乱を
起こすことも当然念頭に置いているはずです。
なので、利害関係者全員が様子見の段階です。

多くのことはこれから決まっていきます。
なぜか今頃ブームになってますが、
今現在であなたが動くことはあまりオススメしません。

民泊がこの短期間でこんなに大きくなるとは
私も想定外のことでした。

Airbnbの経済効果は今や2200億円にも上ります。

あなたは日本の将来をどう考えてますか?

この行く末に直接あなたが
関われる唯一の手段があります。

どっちに転ぶかは、つまり日本という国は
民主主義の国ですから多数決で決まるんです。

もしあなたが、有権者であるならば。

選挙に行こう。

※本日の内容はメルマガの記事を一部抜粋してお届けしてます。

o;es8ys