stickyimage

Menu

【Amazon輸出】在庫切れと価格高騰による赤字やトラブルを防ぐ3つのポイント


Amazon輸出の無在庫販売でよくあるミスは以下の2つです。

1.出品中の商品が購入されたにも関わらず、在庫がなくなってしまっていたため商品を仕入れられず、結果悪い評価をもらってしまう。
2.出品時は価格差が取れていたのに、売れた時にいざ仕入れ値を確認してみたら価格が高騰していて赤字になってしまう。

特に無在庫販売の場合は大量に商品を出品していることが多いため、ひとつひとつの在庫や価格状況を把握するのは大変です。

そこで今回は、在庫切れと価格高騰による赤字やトラブルを防ぐ3つのポイントについてお話していきます。

 

<目次>

出品する商品の条件を決める
 ・出品時に新品出品者数が5名以上
 ・日アマゾンが出品している商品
 ・特定のワードが含まれていない
 ・予約商品の除外
出品後の商品リストのチェック
 ・人気の低い商品を選出する方法
仕入れ時の在庫チェック
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
出品する商品の条件を決める

ただ闇雲に商品を出品していると在庫切れを引き起こしやすいです。

出品する商品にある程度あらかじめ条件を決めておくことで、在庫切れを回避することができます。

例えば以下のように条件を定め、すべての条件をクリアしている商品のみを出品するようにしましょう。

 

出品時に新品出品者数が5名以上

マーケットプレイスの新規出品者数が5名以上かどうかをチェックします。

 

日アマゾンが出品している商品

アマゾンが取り扱いをしているかどうかをチェックします。

これは、アマゾンは販売実績のある商品を中心に仕入れをしているためです。

 

特定のワードが含まれていない

以下のワードが含まれているものは、発売直後は在庫も豊富で良いのですが、次第に販売者数も減っていき価格も上がっていきますので避けます。

・初回限定
・限定カラー
・プレミアム
・並行輸入

 

予約商品の除外

予約商品は出品者数が少ないというメリットがありますが、必ずしも発売日に発売になるとは限らないのがデメリットです。

もし発売が延期になった場合、当然アマゾン上でも発売日は先になってしまいます。

そうすると、延期が決まる前に注文をした人は商品をキャンセルする可能性が出てきます。

こちらの非ではないと言いたいところですが、悪い評価をつけられる可能性は十分にありますので注意しましょう。


 
出品後の商品リストのチェック

無在庫で商品を大量に出品する場合、在庫切れや価格上昇をひとつひとつ把握するするのは非常に苦労します。

こうした状況を回避するためには、売れていない商品や人気の低い商品の出品をキャンセルして、出品数を絞っていくのが有効です。

 

人気の低い商品を選出する方法

出品中の商品リストをアクセス数の多い順に並べ替えることで、人気のある商品かどうかを判断することができます。

手順は以下の通りです。

 

セラーセントラル > REPORTS > Business Reports を選択

左カラムのDtail Page Sales and Traffic by Parent Item を選択

左上のDownloadからCSVを選択してExcelで開く

C列のPage Viewsを降順で並べ替え

Page Viewの上位100商品、300商品等で商品を絞り込む
(管理ができる範囲の数に減らします)


 
仕入れ時の在庫チェック

米アマゾンで商品が売れて再度仕入れをした際に、その商品を以前と同じ条件で出品するかどうかを判断します。

仕入れ価格が上がっていた場合は、出品価格もそれに合わせて上げる必要がありますね。

また、日アマゾンの出品者数が3名以下となっていた場合には出品をキャンセルするなどの確認もしましょう。

出品商品を取り下げるには、セラーセントラルのInventoryから商品を検索して、ActionsよりDelete products listingsを選択して下さい。


 
まとめ

出品する商品に条件を設けたり、人気のある商品のみに出品を絞ることで、だいぶリスクを抑えることができるようになります。

しかし、販売規模が大きくなればどうしても出品件数も膨大になってしまいます。

そんなときはクラウドソーシングでパートナーを雇いましょう。

ExcelやGoogleスプレッドシートなどに最新の情報を入力してもらって在庫を管理します。

今回お話した条件をパートナーにも教え、在庫がなくなったら出品をキャンセル、仕入れ値が上がったら価格の引き上げを行うなどの作業をしてもらうようにします。

ツールの利用も一つの手ですが、自動価格改定ツールなどはリスクもありますので、なるべく人の目で確認するのが良いですね。


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved