stickyimage

Menu

【Amazon】FBAを使用しなくてもプライムのメリットを享受できる新たな選択肢


AmazonがFBAをセラーに開放したことで、FBA製品をプライムの対象とすることで売上の増加を保証し、商品の保管、梱包、出荷、そして顧客サービス業務を代わりに行うことでセラーの手間を削減しました。

しかし、Amazonはすべての製品をFBAで配達することが必ずしも最適でないことに気づき、さらに倉庫の容量の問題(倉庫がいっぱいになってしまった)にも直面しました。

Amazonは2015年にSeller Fulfilled Prime(SFP)を立ち上げ、優れた配送能力を持つセラーがFBAを使用すること無くプライムの対象となるようにしました。

SFPに参加したセラーは注文を自身で履行するため、Amazonはすべてのプライムに対してFBAを提供する必要がなくなりました。

SFPを利用すると、商品ごとにプライムを指定する以外にも、顧客の場所によってプライムを指定することができます。

例えば、東海岸に倉庫を持つセラーは、西海岸にいる顧客にプライム配送を提供せず、近隣の顧客のみにプライムとして商品を見せることができます。

そんな中、Ingram Micro Commerceが先週、新しいフルフィルメントサービスを開始しました。

「Ingram Micro Commerce&Fulfillment」の新しいサービスは、Amazonがプライム機能を拡張するために、特定のフルフィルメント倉庫と連携するという機能ではありません。

代わりにIngram Micro Commerceは、SFPを提供したい、もしくは既に提供しているセラーを探しています。

Ingram Micro Commerce&Fulfillmentは、アメリカ内の1日および2日間のプライム出荷のサービス品質保証に準拠したプライムオーダーの実現を可能にします。

これによりセラーはすべての販売チャネルで単一の在庫プールを維持でき、SFPに参加しているブランドの在庫管理ができます。

このサービスを利用するセラーの規模の大小は特にありませんが、SFPに参加していることが条件となります。

Ingram Micro Commerceの広報担当者は、AmazonはSFP承認の基準を開始じていないと述べていますが、セラーがSFPを承認されると、AmazonがSLA(Service Level Agreement)を満たしているかを確認するための90日間の試用期間が設けられます。

SLAの一部には、プライムバッジを獲得するためには、90日間の試用期間中に200のプライム注文を出荷しなければならないというものがあります。

Ingram Micro Commerceのウェブサイトに記載されているメリットは「マーケティング・インサートやその他の付加価値サービスを含め、最適なパッケージを決定し、カスタマイズをサポートします。」というものです。

あなたのビジネスがフルフィルメントサービスを検討するのに十分な規模であれば、プライムによって商品の可視性を高めるのはFBAだけではないということです。

Ingram Micro Commerceによるプライム・フルフィルメントの開始は、AmazonのSFPプログラムがプライムの可視性を損なうこと無く、セラーに牽引役を与えて、別のフルフィルメント・オプションを提供できる可能性を示してくれています。

 


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
1か月 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved