stickyimage

Menu

Amazonが第2四半期の売上高が昨年比25%増の380億ドルと発表


Amazonは2017年6月30日に終了した第2四半期の業績を発表しました。

営業キャッシュフローは過去12ヶ月で昨年の同期間と比べると130億ドルから37%増の179億ドルに、フリーキャッシュフローは77億ドルから97億ドルに、フリーキャッシュフローから元金返済を控除したものが42億ドルから55億ドルに、フリーキャッシュフローからファイナンスリース元金返済を控除したものが29億ドルから15億ドルになりました。


 
2017年第2四半期の業績

2017年6月30日現在の発行済普通株式に加えて、株式報酬の対象となる株式は、前年度の4億9500万株に対して5億200万株となりました。

第2四半期の売上高は、2016年第2四半期の304億ドルに対し25%増の380億ドルとなりました。

第2半期中の前年度の為替変動による不利な影響を除くと、純売上高は2016年第2四半期と比較して26%増加しました。

第2四半期の営業利益は51%減の6億2800万ドルでしたが、第2四半期の営業利益は13億ドルでした。

第2四半期の純利益は1億9700万ドル(希薄化後1株あたり0.40ドル)となり、2016年第2四半期の純利益は8億5700万ドル(希薄化後1株当たり1.78ドル)でした。

Amazonの創設者でCEOでもあるJeff Bezos氏は次のように述べています。

「我々のチームは常に顧客に集中してきました。ここ数ヶ月で、私たちはEcho Show(ビデオ画面を備えた最新のEchoデバイス)を発売、Alexaを介してすべてのEchoデバイスで電話とメッセージング機能を導入、PrimeビデオでInside Edge(18のインディアン・オリジナルシリーズの1つ目)を発売、アマゾンチャネルをイギリスとドイツで紹介、4つの新しいFireタブレットを発売、Amazon Freshをドイツで開始、Prime Nowをシンガポールで開始、AWS Database Migration Serviceを使用して7,000を超えるデータベースを移行、そして3回目であり過去最高のプライムデーを開催しました。我々は顧客に代わってより良い環境を作ることに力を入れており、そのための投資の機会がある場合は惜しみません。」


 
ハイライト

7月に行った3回目のプライムデーはアマゾンにとって最大のグローバルショッピングイベントで、アマゾンの歴史におけるどんな日よりも多くのPrimeメンバーが参加しました。

そして数十万の小規模企業や起業家がこのイベントに参加し、4000万以上をの商品を販売しました。


プライムデーはEcho、Fireタブレット、Kindleデバイスの記録的な売上があるなど、アマゾンデバイスにおいて世界でも最大のセールスイベントになりました。

Echo Dotは今回のプライムデーで最も売れたデバイスであり、世界中のすべてのメーカーを含んでもベストセラーでした。

All-New Element 55-inch 4K Ultra HD Smart LED TV(Amazon Fire TV Edition)は、アマゾンの歴史上、ベストセラーのTV商品であり、4時間も経たない内に売り切れとなりました。


Amazon StudiosはKumail Nanjiani、Zoe Kazan、Holly Hunter、Ray Romanoが主演の映画「The Big Sick」を全国の劇場で上演しました。

The Big Sickは映画のレビューサイト「Rotten Tomatoes」で98%、Metacriticで87のメタスコアを獲得し、批評家から賞賛を得ています。


AmazonビデオはオリジナルシリーズのTransparent、The Man in the High Castle、Mozart in the Jungle、Catastropheなどを含む16作品でエミー賞のノミネートを受賞しました。


Amazon Studioは、新しいオリジナルシリーズ「The Last Tycoon」、「The Tick」、「The Marvelous Mrs. Maisel」、「The Grand Tour(セカンドシーズン)」、そして舞台芸術のデビューを果たした「Last Flag Flying」「Wonderstruck」「Wonder Wheel」を含む、数々の新しい映画のリリースを予定しています。


PrimeビデオはInside Edgeの最初のシリーズをリリースしました。

このシリーズはクリケットとエンターテイメントが融合した作品で、全世界200以上の国や地域で観ることが可能です。


イギリス、ドイツ、オーストリアでAmazonチャンネルが開始され、PrimeメンバーのイギリスではDiscoveryやEurosport Player、そしてドイツやオーストリアではMGM、GEO Televisionなどの幅広いライブチャンネルとオンデマンドチャンネルをチェンネル登録して視聴することができます。


AmazonはEcho Showを発表しました。

Echo Showは、顧客が好むものをビデオ画面で提供する新しいEchoデバイスです。

Amazon Musicで音楽歌詞、昨夜の試合のボックススコア、ビデオクリップ、カメラフィード、プライムフォトなどを尋ねるだけで、これらのコンテンツを楽しむことができます。

また、Echo Showはビデオ通話とメッセージングで家族や友人とコミュニケーションを取ることもできます。


AmazonはEchoデバイスでAlexa経由で電話とメッセージングができる機能を開始しました。

ハンズフリー通話、ビデオ通話、およびメッセージングにより、家族や友達とコミュニケーションを取ることができ、Amazon Echoは家族間の連絡装置となります。

さらにAlexaは、プロアクティブリマインダーや名前付きタイマーなど、顧客が求めていた機能を搭載し、さらにスマートに進化を続けています。


AmazonはAlexaを使用してテレビ、スピーカー、リモコンなどエンターテイメント機器を制御できる機能を含む、新しいAlexaスマートホーム機能を導入しました。

スマートカメラからEcho Showのフィードを表示する、ルンバ掃除機を操作する、IKEAスマートライトのオンオフを切り替えるなども可能です。


Alexa Skillsストアは現在、15,000以上のスキルを顧客に提供しています。

顧客はSiriusXMから200以上のチェンネルを聴いたり、American Expressアカウントを確認したり、予告編を見たり、ファンダンゴの映画チケットを購入したりすることができます。


Amazonは、Amazonのベストセラータブレットの次世代機「Fire7」を含め、4種類の新しいFireタブレットをラインナップに追加しました。

その他の3つは、Amazonで最高の顧客を得ている新しい次世代の「Fire HD 8」と、子供向けの2つの新しいタブレット「Fire 7 Kids Edition」と「Fire 8 Kids Edition」です。


AmazonとMigu(China Mobileの子会社で中国最大のオンラインリーディングライブラリの1つ)は、中国の読者専用のKindle X Migu E-readerを発表しました。

新しいKindleは、Kindle愛好家が必要とする機能と、Kindle Storeの460,000以上の電子書籍と、Miguの400,000を超えるオンライン文学書籍を兼ね備えています。


アマゾンはシンガポールでPrime Nowを開始し、数万点の商品を無料で2時間配送しています。

顧客はPrime Nowアプリを使って、卵・冷たいビール・アイスクリーム・ベビーカー・おもちゃ・家電製品など、あらゆるものを購入することができます。


Amazon Freshは現在、ベルリン・ハンブルクなど、ドイツでも販売されており、日用品に加えて幅広い種類の食料品を顧客に提供しています。

 


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
4か月 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved