stickyimage

Menu

【Amazon輸出】リサーチ・仕入れに便利な3つのChrome拡張機能(無料)


リサーチの効率を上げることは、利益アップに繋がります。

そのためには全部手動でやっていてはキリがありません。

便利なツールを使いこなして、どんどん効率アップを図っていきましょう。

ツールにも有料、無料のものなどたくさんありますが、今回は無料で使えるGoogle Chromeの拡張機能についてお話していきます。

ブラウザにChromeを利用していない場合は、まずChromeをダウンロードして下さいね。

Chromeのダウンロードはこちら

 

<目次>

世界価格比較ツール – Amadiff.com…
自動価格比較/ショッピング検索(Auto Price Checker)
Keepa – Amazon Price Tracker
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
世界価格比較ツール – Amadiff.com…


この拡張機能をインストールするにはこちらをクリック

日本、アメリカを含めたさまざまな国のアマゾンでの商品価格を表示してくれる拡張機能です。

各国アマゾンでの価格差を調べる時に便利です。

拡張機能をオンにすると、アマゾンの商品ページの商品画像の下あたりに、それぞれの国のアマゾンでの商品価格が表示されます。

金額はその日の為替レートで自動的に日本円に変換されて表示されているため、価格の比較もし易いですね。

表の項目は以下のようになっています。

・Amazon
→Amazon公式の販売価格
・New
→マーケットプレイスを含めた新品価格の最安値
・Used
→マーケットプレイスの中古品価格の最安値
・Rank
→Amazon売れ筋ランキング

また、それぞれの国の価格をクリックすると、その国のアマゾンの商品ページを開くことができます。

試しに上の画像の商品の米アマゾンページを開いてみましょう。
「com」列、「Amazon」行の価格をクリック。

米アマゾンの商品ページが新しいタブで開きます。

商品によってそれぞれの国で出品されていたりいなかったりするので、出品がされてない国に関しては空白になります。

注意点として、Amadiffに表示されている金額と実際の価格が異なる場合がありますので、良さそうな商品があった時は必ず各国の商品ページを開いて、サイト上の価格をチェックしましょう。

また、空白になっているからといって必ずしも出品がないわけではないようです。

調べる価値のある商品であれば、念のためちゃんとASINをコピペして確認すると良いでしょう。


 
自動価格比較/ショッピング検索(Auto Price Checker)

この拡張機能をインストールするにはこちらをクリック

いろんなオンラインストアの商品価格を安い順に表示してくれる拡張機能です。

アマゾンよりも安く仕入れられるショップを探したり、アマゾンでは在庫が切れているから他で販売しているところを探したいなど、仕入れの際に重宝します。

拡張機能をオンにすると、商品ページを開い時に、ウィンドウの下部に以下のような表示が現れます。
「広げる」をクリックしてみると・・・

Auto Price Checkerのウィンドウが広がり、他のショップ価格が10件まで表示されます。

それぞれの商品の「最新情報を見る」をクリックすると、そのショップの商品ページに移動できます。

10件以上の商品を見たい場合は、右下にある「もっと多くの商品を見る」をクリック。

「価格ナビ」上で該当商品の一覧を見ることができます。


 
Keepa – Amazon Price Tracker

この拡張機能をインストールするにはこちらをクリック

アマゾンでの価格変動をチェックできる拡張機能です。

また、トラッキング機能を使うことで、ある一定価格を下回った際にメールなどで通知が届くように設定ができます。

今は仕入れ値が高くて利益が出ないけど、今よりも安い価格で買えれば稼げる、という商品などに使えます。

商品によってはセールで大幅に安くなることもありますが、そういった時も逐一サイトを確認する必要がなくなるので便利です。

拡張機能をオンにすると、アマゾンの商品ページの商品画像の下あたりに、最近の価格変動のグラフが表示されます。

グラフの見方は以下の通りです。

・オレンジ線
→アマゾンの出品価格
・青線
→マーケットプレイスの新品価格
・黒線
→マーケットプレイスの中古品価格

グラフ上にカーソルを合わせると、どの時期にそれぞれ価格がいくらだったのかが数字で表示されます。

グラフを見ると、この商品の新品相場はおおよそ5000円だということがわかりますね。

しかし、時々5000円よりも安くなっている時もあります。

もし5000円より安く仕入れられたら利益が出るとするならば、トラッキング設定をしておきましょう。

まずはグラフ右上の「ログイン/アカウントの登録」をクリック。

「ユーザー名」「メールアドレス」「パスワード」を入力して、最後に「アカウント登録」をクリック。

ログインできたら、画面右上の自分のアドレスにカーソルを合わせ、「設定」をクリック。

メールマークの部分に、通知を受け取りたいメールアドレスを入力し、最後に「設定を保存する」をクリック。

これで通知アドレスの設定ができたので、商品ページに戻りましょう。

グラフの上にあるメニューの「商品のトラッキング」をクリック。

アマゾン、マーケットプレイスの新品、中古は別々で基準価格を設定できます。

トラッキングしたい項目だけ数値を設定し、「トラッキング開始」をクリック。

これで設定した数値を下回った場合にメールで通知が届きます。


 
まとめ

今回紹介した拡張機能以外にも、便利なものはまだまだ存在します。

「こんな機能が使えたらなぁ」と思ったら、まずはGoogleで検索してみて下さい。

欲しかった機能が搭載された拡張機能が意外と見つかったりするものです。

うまく活用して、利益アップを図りましょう!


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved