stickyimage

Menu

FBA納品時の補償体制について


amaznlogo

> Amazon米国 補償体制について
> 教えて下さい。
>
> EMSにて海外転送会社に輸出し、
> 海外転送会社からAmazon米国FBA倉庫まで
> UPSで配送予定です。
>
> UPS配送中に商品破損、紛失したら
> Amazon米国が補償するかと思いますが
> その時の金額は商品登録している
> 単価と数量で決まるのでしょうか?
>
> それとも、利益を差し引いた
> 実費(商品代と送料など)のみでしょうか?
>
> また、Amazon米国FBA倉庫の中で
> 破損、紛失した場合の補償体制も
> どうなるのか教えて下さい。

ご質問のご趣旨、わかりました。

Amazon Partnered な UPS を使って FBA センターへ配送中に
紛失や破損した場合も、センター内で何かあった場合も、同じ
ルールが適用されます。

tinyurl.com…

詳細は上記サイトをご覧いただければわかりますが、
弁済する金額はアマゾンが決めます。過去の販売実績や納品実績
などから適当に決めるようです。
他セラーより遥かに高い値付けだったり、過去の納品がいい加減
だったりすると、低めの金額が付けられることがあるかもしれません。

決めきれない場合は、サイトの下部の一覧表にある金額が適用
されるかもしれませんが、不服な場合は商品調達時の領収書など
を示して申立をすることができるようです。
ただし、いくら証拠が揃っていても1点当り2000ドルが限度のようです。

なお、私自身の経験では、100箱以上これまでに送っていますが、
・EMSで米国宛先への到着前に紛失:1回
・UPS配送中の紛失・破損:なし
・FBA倉庫到着後の事故:数回~10回
という状況です。

郵便局は、1ヶ月くらい現地で捜索、その後、領収書のコピーなどを
提出して全額返金されました。

FBA倉庫内の問題では、FBA側で紛失や事故に気づいて返金の連絡を
してくることもあります。
納品受領作業が数日放置された時にこちらから催促して問題が
発覚し、紛失扱いで返金されたこともあります。

大抵、(販売価格-Amazon手数料)の金額が支払われていることが
多いように見えます。つまり、売れた時とほとんど同じ金額です。
全ての件について確認した訳ではないですが、それらしい金額に
なっていることが多いです。一覧表にある一律の金額が適用された
ことはないですね。

2000ドル以上の単価の商品については、別の配送業者を使って
保険をしっかりかけるとよいと思います。
あいにく、まだそのような高額商品を送ったことはないため、
保険の手配をしたことはありません。

なお、ご存知かとは思いますが、EMSの補償制度は、下記の通りです。
発送時に金額を申告して追加の保険料を払う必要があります。

www.post.japanpost.jp/int/ems/service/damage.html…


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
6年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved