stickyimage

Menu

2016年Amazonの業績とビジネス拡大プラン


ここ数年、Amazonは物流事業へ参入し、ビジネスのさらなる拡大を目指してきました。

今回は、そんなAmazonが現在行っているビジネス拡大プランや最近の業績についてお話していきます。

 

目次

●Amazonのビジネス拡大プラン
●ここ数年のAmazonの業績
●その他の革新的なサービス

(クリックすると各見出しへジャンプできます)

 

Amazonのビジネス拡大プラン

Amazonは、外部の物流事業と貨物運送事業の両方を大幅に拡大することで、すべての配送を自社で行う準備が整いました。

この計画は、数十億ドル規模以上のeコマース会社に拡大するための他の計画と一緒に動いています。

Amazonはここ数年、独自の配信ビジネスを拡大するための努力をしてきました。

そして、需要が増加するクリスマスやホリデーシーズンに大きな焦点を当てています。

Amazonは成長は著しく、独自の国際貨物および貨物運送事業の創設に目を向けています。

シアトルに本社を置くオンラインセラーを対象とする場合、、UPSやFedEx CorporationのFDXなど最大級の物流会社との競争になるため、独自の運送能力の拡大を図ります。

Amazonは既に中国から米国への貨物船での輸送を行っています。

そして、Amazon Logistics部門を通じて、中国の業者にエンドツーエンドのワンストップ海上運送サービスを提供する予定です。

Amazonは新しい物流サービスの料金を発表していますが、中国の航空貨物センターの計画についてはまだ不明です。

Amazonは米国航空貨物センターの建設も計画しており、40隻の貨物ジェット機を賃借する予定です。

ハブとなる場所は、ライバルのUPSとFedExの近くであるシンシナティ・ノーザンケンタッキー国際空港に位置する予定で、2000人以上の雇用を目指しています。

さらに4000台のセミトレーラーを追加して、アメリカ全体のトラック輸送部隊を強化しました。

Amazon Logisticsによれば、これによって顧客はよりビジネスを成長させ、多くの利益を得ることができるようになると言っています。

これは主にアメリカ、ヨーロッパ、日本にて施行されます。

 

ここ数年のAmazonの業績

Amazonの株価は約0.2%下落し、1株あたり852.97ドルとなり、現在のZacks Rankは#3(HOLD)です。

2016年にはAmazon Prime単体で64億ドルの売上高を計上しましたが、前年同期比で43%増となり、Prime会員は約6500万人となりました。

Amazonの外部サービス収益は43%増の230億ドル、クラウドコンピューティング事業であるAmazon Web Services(AWS)の売上高は、55%増の120億ドル、Amazonのメイン事業である小売サービス収入は、前年度比19%増の910億ドルでした。

Amazonの総収入は2015年から27%増の1360億ドルとなりましたが、Amazonはまだまだ事業拡大の余地があります。

ちなみに、2016年の全世界のeコマース売上高は1兆9000億ドルでした。

Amazonは1997年に1株当たり18ドルで公開されましたが、2015年12月には689ドル、そして現在は850ドルに上昇しています。

株式配当を考慮すると、初期の頃の1000ドルの投資は、2015年には350,803ドルになっています。

 

その他の革新的なサービス

Amazonは3月15日、Prime Nowの一環としてビール、ワイン、シャンパンを1~2時間以内にお届けすることを発表しました。

このサービスは、まずオハイオ州シンシナシティとコロンバスから開始されます。

Prime Nowは、何千もの家庭用品やその他の商品を無料かつ2時間で配達するサービスで、Amazon Prime(年間99ドル)に含まれます。

Primeのサービスには5千万を超える商品、Primeビデオ、無料のKindle電子書籍、写真保管用の無制限ストレージ、そして無料2日間配送などがあります。

また、AmazonはシアトルにAmazonFresh Pickupという新しいコンセプトの生鮮食料品店を導入する計画を立てています。

AmazonのFire TVサービスは、オリジナルのプログラミングを豊富に提供しています。

Amazon Studiosは昨年、映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」を1000万ドルで購入しました。

2016年と同様に、2017年には15作品をリリースすると答えています。

デジタルアシスタントAlexaを利用できるスマートスピーカー「Amazon Echo」は、2015年には240万台、2016年には520万台を販売しました。

Prime会員は、Amazon Echoを利用することで音声コマンドで直接商品を注文できます。


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
7か月 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2017 海外販売をしよう! All Rights Reserved