stickyimage

Menu

1億円プレーヤーになろうよ。


「なんでこんな計算式になるんだよ(°Σ°)」

今日は全員でズッコけた午後のお話し。

現在ウチの会社は収入の柱が複数に分かれてて、
ぶっちゃけて言うと各事業部の
年商がだいたい1億~2億円ぐらいになってます。
全部合わせるといくらになるかな。まあいいや。

新分野に進出するのがビジネスの横展開、
同じ分野で規模を拡大するのを縦展開と呼んでるけど、
これ以上はどっちにも行けず、現在はこう着状態。

まあでも、人を育てるのが一番タイヘンですね。

今日もAmazon輸出のマニュアルを元に
FBA納品用に利益の出る商品を探してみてって
言ったら、なんかとんでもないことになってました。

先輩スタッフが絶叫して新人スタッフに声掛けてるんで
何事かと思ったら、利益の計算が何やらオカシイと。

エグゼクティブクラブのマニュアルには
仕入値の3倍の値段で売れる商品を
リサーチしようという項目があります。

本人はその通りにリサーチしたつもりなんだろけど、
その計算シートには全然違う結果が載っていました。

彼が自作で作ったシートには、
日本で300円で仕入れられる商品に対して
海外のAmazonで3倍の900円以上で売れてるなら
出品可能な商品としてASINリストを加えていました。

うん、それはモチロンありだよね。
ところが利益計算も仕入値の3倍の値段にしてる。

例えば海外Amazonで1000円で売れてたとして、
仕入値の3倍の900円と出品手数料を引いて
利益計算をしてた。結果は赤字ばっかりになる。

いやいや、前提条件が厳しすぎる・・というか
それって全く意味ないですけどー(°Σ°)

1000円で売れてて300円で
仕入れられるならざっくり粗利700円でしょ。
なぜに、わざわざ粗利100円に減らすのだ。。

「3倍という数字で頭がいっぱいで」

というのでダメだこりゃと。
算数の勉強してるんじゃないんだよと。

これが実店舗の経営だったら、
お店に人がやってきてお釣り間違えたら
実際にお客様に怒られて気付くでしょう。

ところがネットの世界の場合は
勝手に商品が届いて勝手に商品が売れていきます。

場合によっては買ってくれるお客様どころか
商品そのものすら見なくても済んでしまうこともあります。

なので、見たことないものをまるで
そこにあるかのように感じる
想像力が能力として必要不可欠なんですよね。

マニュアルだけでも、もちろん成功できるけど、
その内容を完璧に理解させて成功確率を今以上
上げるためには、やっぱり手厚いフォローは
必要かなと感じる今日この頃です。

さて、私は色んな事業を見てるので、
彼ほど毎日熱心にASINを見つめることは出来ません。

どんなビジネスでも、毎日やってりゃいずれ専門家になります。
あとは、本人のやる気次第ですね。

なんにせよ、1億円プレーヤー続出のマニュアル見て、
1億円プレーヤーの先輩が目の前にいる。
最高の環境が用意されてるんだからさ。

君の本気を、見せてやれ。

3963630338_ff40dbae35_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved