stickyimage

Menu

Amazon輸出のブルーオーシャン戦略とは?


Amazon輸出をされてる方からこんな
メッセージをいただきました。

> 海外では日本人らしき出品者が3桁なんて
> 商品はざらで(ほとんどが無在庫という場合も
> ありますが、FBAがずらりってことも
> 結構あり気持ち悪くなります。

ということで、参入者も増えたAmazon輸出ですけど、
初心者の人がパッと見た場合、
「人数が多いから無理」と見た目で判断します。

Amazon輸出の市場を見てて思うのは、
まだまだAmazonというプラットフォームが
成長を続けていることと、参入の余地があること。

それから、始めたばかりの人は
ライバルの数にとらわれ過ぎてて
肝心の価格差を見てないなということです。

価格差を見つけるためには丁寧なリサーチが必要です。
価格差があるというのは売れる根拠になるけど、
出品者が多いというのは根拠にはなりません。

ただの印象ですよね。

Amazon輸出には2種類の販売方法があって、
大きく分けると無在庫販売とFBA販売。

無在庫販売は在庫を持たずに売れてから
仕入れるスタンスなのと、Amazonの場合は
eBayと違って出品手数料がかかりません。

また、既に出品されてる商品に紐付けて販売するので
出品の手間が非常に少ないというメリットがあります。

ただし参入者が多いので1つの商品にぶら下がってる
出品者が3桁を超えるということも多いですね。

ただ、見てて思うのは出品しただけで放置してる
セラーもかなり多いなということです。

商品の動向に合わせて細かい価格調整が出来る事が
売上を伸ばすポイントだったりします。
伸び悩んでる方は、毎日更新を心がけましょう。

これだけでも、やってない人が大半なので
差がつくことになりますよね。

ていうか今の時代、毎日更新は
どんな媒体でも必須の戦略ですよ。

同じことをやってるように見えても
毎日更新を1000日連続でやってる人はいない。
これが単純な最終利益の差のカラクリです。

次はFBA出品です。無在庫販売は売れてから
仕入れるスタイルですが、FBAはAmazonに
納入して販売するスタイルです。

違いは仕入れが先行することと、
商品がバイヤーの近くにあるということ。

この2つの特性があるので無在庫に比べて売れやすい。
FBAにも出品してるセラーが増えてますが、
やっぱり置いてるだけのセラーも多いです。

納入したら、意外と放置にしがちなんですけど、
1日1回はセラーセントラルを開くクセをつけましょう。

そんな中で今、私が注目してるのは
ASINのない商品を新規出品する方法です。

継続的に売上を上げていくためには、
基本を着実にこなしながら、
ライバルとの差別化を図ることも大事です。

ASINのない商品を新規に登録するメリットは
他のセラーがつきにくいということです。

自分で見つけた商品を新規で登録するため
単純なリサーチでは仕入先がみつけにくいから。

1.そのため、価格崩壊がおきにくいこと。
2.売れる確率が高いので回転が早い。
3.価格主導権を握って利益率が高くなる。
4.売れる商品ではなく、売りたい商品が売れる。

という感じですね。

これについては精査した上で、
発表しようかなと考えています。

楽しみにしててくださいね。

489230397_d0d18b08cc_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
4年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved