stickyimage

Menu

データドリブンってご存じですか?


information_overload

データドリブン(Data Driven)って
言葉ご存じですか?

はっ(°Σ°)

知らんか。知らんよね。
まーこの話しを近しい人にしたらですね。

ずっと読み方間違えてて
データドブリンだと思ってたので
データ「ドリブン」ですよと訂正されたり
あんたの話しは難しいよと言われたり。

いいぢゃないか、別に。
そゆこと言われると、なんも言えん。。

ということで、やや
平たく解説したいと思います。

ここ最近の話だと、始めにAmazon、
次いでeBayの制限が厳しくなりましたね。

「てーへんだー!」と一部の
セラーは頭を抱えてます。

これはナンノコッチャというと、
セラーのパフォーマンスが悪くなったら
即アカウント停止、もしくは永久追放、
もしくはリミットダウンされるということ。

ツールによる一括大量出品によって、
去年の年末なんかは絶好調を記録した
人も多かったんじゃないかと思います。

その後、多くのセラーが
反動を喰らいまくってます。

多くの人がこのデータドリブンを
甘く見てますね。
一部だけしか活用できてない。

「私はリサーチ苦手なので
 とにかく出しまくってます~」

的な人が多くひっかかっています。

SOHOさんへの仕事の振り方や
ツールの使い方がざっくりしすぎてて
在庫切れや返品、行ズレなどの検証が甘い。

わかりやすく言うと、銀行振込の時
間違えて相手の口座番号を入力して
振り込んでしまうようなもんです。
(あれ?この間違い私だけ?w)

それを防ぐために、オンラインの
銀行送金なんかは何度も確認画面や
承認ボタンがあって振り込み前に
確認をさせてますよね?

なんでもワンクリックなので
データを扱う時はそのくらい
注意をしないといけないということ。

沈没する人の多くが
このデータの扱いを楽観視してる。

価格差のデータばかり見てて
その他の指標のチェックが
おろそかになってるんですよ。

この傾向は以前から続いてるんですけど
まだまだ「防御力ゼロ」の人が
減らない傾向が続いてますね。

オリハルコンの剣持って
皮の盾で突進したら
すぐに死んじゃうってば。

無在庫で出品する場合、大量に出品すれば
数撃ちゃ当たり、売上も立ちます。

そういった意味では売るのはさほど
難しい時代ではなくなりました。

大事なのは守りの方で、その売上を
継続するために必要な「要素」は
何なのかということを顧客満足度の
視点から考えなおす必要があります。

逆に在庫販売の場合は
ヤミクモに出品できないので
市場も荒れずに安定してますね。

人数やツールでレバレッジを掛ける場合は
逆レバレッジにも十分注意して
バランスの取れたビジネスを心がけるべき。

データドリブンっていうのは
膨大でつかみ所のないビッグデータを
自分なりに必要な要素を
1.発見し、
2.抽出して
3.整理して
4.有効活用して
稼ぐ方法のことを指します。

いまカオスなのでちょうど始まりですね。

これから気持ち悪いぐらいの
コミュ症なデータオタクが
頭角を表す時代がやってきそうです。

とはいえ、これからの時代
まずはビッグデータを見つける方法、
データ分析する方法は基礎知識として
身につけておかなければなりません。

ありゃ、結局小難しいことを書いてしまった。
さ、入稿日なので原稿チェックしなければ。

おええ。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

5年 ago by in アマゾン. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved