stickyimage

Menu

なんと吉田の書籍出版が決まりました。


140926

いやー、まさかのまさか。
書籍の出版が決まってしまいました。

出版するのは確実、ということで
ようやくお知らせさせていただきます。

ということで、本当のスタートはここから。
さー、どんなお祭りにしようかな(笑)

私が独立したのは2007年なので
丸7年が経って、今年で8年目。

なんだかんだで人に助けられて
ここまでやってくることができました。

最初、出版社さんからお話しをいただいた時は
「どうしよっかな」というのが本音でした。

3年ぐらい前に本書いてみたいって思ってから
いろーーーーーんなことがあったんです。

今日はその想いをそのまんま書いてみようかな。

私の現在があるのは奇跡みたいなもので
正直、今でもこれから一生稼ぎ続ける
ことができるかどうかなんて自信はありません。

市場の変化は激しいし、
ライバルは続々と現れる。

ずっと留まってたって辛いだけでしょ。
ならば、どんな時でも前のめり。

本を出したらなんか変わるかも。
ここじゃない景色が見えるのかな。

とゆー超甘ちゃんな考えがそもそもの始まり。
恥ずかしいけど、それはホントのこと。

そのためには実力をつけなきゃいけないし、
もっと成功しなきゃと気持ちも強かった。

ビジネスをするかたわらで、
出版するための勉強会にも参加してみたし、
何人かの著者さんとも知り合いになった。

いろんな分野があるみたいだし、
ノウハウ系や自己啓発系も含めて
幅広いジャンルがあることを知りました。

最初はワクワクしてたけど、
そのうち、なんか違うなーと
感じるようになって。

ホラ、よくあるでしょ?
始める前は夢ばかり追いかけてたけど
現実を知ったらなんだこんなもんかと。

出版不況て言葉は誰でも知ってるけど
本なんて書けば売れるなんてのは幻想で
実際は自分で売らなきゃいけないてこと。

どうせ売るなら自分が納得できる
最高の作品にしたい。

そういうことで、いつも渾身のものを
提案してたんですけど、
みなさん首を傾げるばかり。

ていうのは内容がマニアックすぎるから。
当然私がやってきたことしか書けないけど
私の成功体験てのは一般ウケしないから。

海外販売っていうテーマ自体が
まずニッチすぎるでしょ(笑)

英語話せなくても英語ビジネスできるという
時点で、まあもう見向きもされないとゆー。

じゃあテーマを変えて自己啓発と言われても、
自己啓発でとりあえずモチベーションだけ上げて
なんの結果も出ない本書いてもいいんだろうかと。
そう考えると、ピタっと手が止まってしまう。。

ということで、私にはベストセラー作家になる
素質はそもそも無いようです。

何回かお話しだけはいただきましたけど、
私に能力がないばかりに
途中で結局方向転換があったり
企画倒れになってしまったりしてました。

期待に応えられないでお互いに
損しちゃうくらいなら、
もう最初から断っちゃえ。

ということで、電子書籍も含めて
出版のことからはしばらく遠ざかっていました。

そんな時に、今回の編集者さんから
たまたまお声掛けをいただいたんですよね。

粘り強く担当して頂いて、
目次などの構成を練る部分から
文章の細部に至るまで細かく
ご指導をいただきました。

本1冊普通に読むだけでも3日かかるのに
それを2校、3校と読みなおして
修正原稿上げるだけで悲鳴を上げちゃって。

「校」っていうのは原稿の修正回数のこと。
3百ページ近くある原稿を
何回も見直すってことです。

何冊も本書いてる人なら要領分かるだろうけど
私は読み飛ばせないから苦労した。

書いては読み、書いては読みを
繰り返してたらとうとう気力も尽き。
目が、かすんで原稿読めない(笑)

いただいたメッセージには
キチンと返信しようとそれだけ心がけてたら
4校まで進んで遂に入稿と出版の日が決まり。

ここまで来て本当に出るんだ(°Σ°)
と青ざめてバタバタ段取りつけてるトコです。

だから超突然の告白で申し訳ない。

それはそれは私にとっては長い年月で、
3年もの時間を費やしました。

たくさんの人に関わって頂いてるし、
いまさら後に引けないのも分かってる。

内容については最後までやり切ったので、
これからどんな感想をもらったとしても、
後悔は一切しないと決めています。

その上で、本の中身なんて
どーでもいいやって思ってる。
手にとった人次第の所もあるしね。

出版すること、著者になるなんて
どうせ一生に一回だけのことだし
もう盛大な祭りにしちゃえと。

じゃあ記念に何をするかっていうと、
やっぱり「Amazonキャンペーン」かなと。

書籍が発売されてからしばらく待って、
2日間だけキャンペーン期間を用意します。

ルールとしてはこの2日間の間に
書籍をAmazonからご購入頂いた方に
限定して日頃からのご購読に
感謝する意味も込めて
何か特別なプレゼントを
差し上げることにします。

そんで、キャンペーン期間中だけ全力で
Amazonの総合1位を目指します。

なので、もし応援いただけるなら
キャンペーン期間中にご購入くださいね。

この2日間は寝ないで
くださいと言われてます(笑)

というわけで、どんなキャンペーンにして
どんなプレゼントしようかは実は
現時点で決めてないのでこれから考えます。

なんせ入稿ギリ前だけど本のタイトルが
まだ決まってないので。。
これにも実は理由があります。

これから約1ヶ月間、出版っていう
初めての体験の全てを
あなたに伝えて行きます。

是非、記事をリアルタイムで読んで
お楽しみくださいね!

さーてまずは本のタイトルが、
明日か明後日ぐらいに決まるかな??

意向は伝えましたが、
タイトルは営業会議にかけられて
決まるそうです。

ドキドキ・・。
明日へ続く。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
5年 ago by in アマゾン , 出版. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved