stickyimage

Menu

海外販売 月利300万達成 (ほぼamazon輸出)でみえてきたもの



こんにちは 奥です。
今回のプロジェクト最後の投稿です。
プロジェクト開始時に吉田さんと目標設定をし、300万円の月利を設定しました。

そして、今週達成しましたーー
イェィーーーー
がんばったよ、俺
というか、めっちゃスタッフが頑張ってくれました。

カンファレンスの準備のなかで、
大変ではありましたが限界の限界を超えてやりきった感満載です。
多分、人生の中で一番仕事した。

繁忙期は業務を見直すチャンス


超忙しいと不思議なことにパソコンって壊れるんですね。
PC2台が連続で壊れ、事務所のネットワークの不調も起こりました。

梱包担当のスタッフがカッターで手を切ったりと、ミスも多くなったりとしました。

普段の業務だとごまかせることができる仕事のフローの弱点が繁忙期には露呈するんですね。

時間のロスが多い作業も色々見えてきました。
機械にできることは機械に任せないとダメと痛感しました。
そうでないと寝れない。。。。

具体的な改善点

●発送伝票の作成
この作業は生産性が少ないのに作業時間が多い
これは事前に伝票作成システムを作ったのですが、なかなか機能しなかった。
エンジニアと打ち合わせする時間もなく手作業で乗り切ることになりました。
このシステムを年末年始で完成させることで対応。

●入庫作業
Amazon.co.jpや楽天から仕入れた商品がほぼ毎日100個送られてきます。
この検品作業と顧客がオーダーされた商品とマッチしているかのチェック
これをマンパワーで対応していました。
JANコードの照らし合わせ、型番を目視で確認するんですが、
これも生産性が低いのに避けられない作業

対応策
Asin、JanコードのDBを作成

バーコードリーダーで読み込んだら、
受注画面、受注商品ページ、仕入れ商品ページが出てくるものにする。
このDBで経理計算までできるようにする。
これが出来上がるとebayへも進出じゃ

●価格改定&在庫チェック
価格情報の収集→出品価格の計算→出品データUPロード
この一連の流れが別々のシステムのため、手作業が多い。
時間のロスとミスを誘発しやすい。
めんどくないから頻度も落ちる。
できるだけクリック数を減らすシステムに作り変えていく

●梱包作業
これはホリデーの途中から百貨店で包装作業していた女性を梱包専属としてスカウト
生産性が抜群に上がった。

一人でいろんな作業をするより、作業を細分化して、専門特化させた方が生産性はあがるね。

●その他
社長は実務やるとダメだね。
忙しいから僕も仕入れやらなんやら一緒にやったんですが、足ひっぱりまくりです。
社長がやるとおかしくなりますってスタッフから雰囲気がバリバリです。
少し前まで僕がひとりでやっていた作業なのに、おかしな話だ。

でも本当に頼りになるスタッフに恵まれて本当にありがたいことです。

今後の展開


Amazon輸出って実はゴールではなくて、入口だと思うんですよ。
販売で利益も上げるが、実はリサーチをしている。

僕の場合、価格差のある商品を追いかけていなくて、一定の利益を載せた商品を販売している。
あんまりライバルの価格は気にしていない。
そこで売れた商品は同時に他のプラットホームでも売れる価値はある有益な情報なわけです。

これをebayとネットショップに展開していけるし、問屋やメーカーに大量仕入れの交渉だってできる。
来年はここを展開していく

そしてリアルビジネスも展開していくぞー
ニューヨークに店だすぞー

あとがき

今年はチャレンジの一年でした。
カンファレンスで500名の前で話をしたり、
こうやって不特定多数の人に自分の目標数字を公言して追い込んだり。
挑戦するって本当に怖いけど、本当に生きている実感をしました。

あとね、自分の可能性にブレーキをかけているのは他でもない自分なんですね。
ビジネスってお金儲け以外にも、世界を変えていく面白さがたまんないです。

PS
そうそう、ブログを投稿している本日超大きなミスが発覚し、現在火消しまっただ中です。
これを乗り越えれば年を迎えれる!!

PS2
来年は自分でメルマガ、ブログをはじめます。
カンファレンスでいっしょになった永木くんにも煽られてるし。。。。

PS3
28日に仕事納めです。それから家族で温泉旅行です。
嫁さんには迷惑ばかりかけたんで、ゆっくりしてもらいたい。

PS4
みなさんラストスパートがんばりましょう。
そしてよいお年を

PS5
最後になりましたが、吉田さん
カンファレンスとこの特別プロジェクトに採用して頂き本当にありがとうございます。
応募した動機は今の自分をぶっ壊して次のステージに挑戦していくためでした。
わずか数ヶ月ですが、大きく成長できた実感があります。
本当にチャンスを頂きありがとうございます。

より大きな目標を公言し、追い込んで、やりぬく。
そんな吉田さんの生き様を近くで拝見し、とても刺激的でした。

その生き方も中毒のようにやめられないのもわかる気がします(笑)
そしてそれは伝染するんですね。
本当にありがとうございました。


6年 ago by in アマゾン , ネットショップ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved